top of page
  • 輪娯館

MONORAL AEで楽しむ ~オールマウンテン&エンデューロ~


こんにちは!

輪娯館です。


MONORAL AEを組み上げ、2カ月ほど立ちました。


また、輪娯館スタッフみんなで足利サンフィールドMTBパークに走りに行ってきました!


サンフィールドMTBパーク通称SMP(以下SMP)は、駐車場からスタート地点まで約600mほどの舗装路の登りがございます。


下りはパークスタッフの皆様が手塩に掛けて作り上げたコースで、程々にテクニカルなコースです。(初めての方でも、エスケープコースがあるのでご安心してください。)


MONORAL AEは、チタン素材ならではの軽さとしなやかさを兼ね備えているため、登りの軽快さに加え、下りでの金属フレームによくある衝撃がマイルドに感じられます。


前回富士見パノラマに行った際にも感じたのですが、ハードテールなのに身体の疲れが思った以上に少ないことです。


これはやはりチタンならではのしなやかさが活きていると感じられました。


 

また、フレームから組んでいるため、ヘッドセットをChrisKingのInset 7。

シートクランプにはTHOMSON。


フロントサスペンションには、Rockshox PIKE ULTIMATE 140mmでカラーはフレームに合わせてシルバーで統一してみました。


ステム、ハンドル、シートポストは輪娯館おすすめブランドのEthirteenでまとめ、ペダルはcrankbrothersのStamp7のDanny macaskillのシグネチャーモデルをチョイスしてみました。



さりげなくグリップもLizard SkinsのMacaskillにしてペダルと合わせています(笑)



サドルには、SDGのRADARを選択してしました。

しっかりとした座面がペダリングの際にも安定した印象です。

MONORALがシンプルなので、サドルは遊び心でクマさんがはいってます(笑)


 

マウンテンバイクならではの、楽しさを引き出してくれるMONORAL。

レースシーンだけでなく、自分らしい1台を表現出来る優れたフレームです!


見た目、性能どれを取っても満足いくMONORAL AE!

大事に乗り込んで行きたいと思います!!


今回のブログを呼んで頂いた方でMONORALが気になる方はぜひお気軽にお問い合わせください!



תגובות


bottom of page