top of page
  • サイクルショップタジマ

オススメのサイクリングスポット!!平野的中級編

更新日:2023年9月11日

こんにちは、サイクルショップタジマの平野です!


今回は私がオススメするサイクリングスポットをご紹介します!

早速ですが、目的地はココです!?↓

自転車乗りからの認知度が高い「毛無峠」です!

私自身ここの存在を知ってから、ずっっっと行ってみたい場所であり、何度再訪しても良いと思う場所です。


私自身、ロングライド好きなので、桐生の自宅からこちらの毛無峠まで走って行ってきた事があります。


桐生からだと、

桐生→大間々→前橋→渋川→中之条→長野原町→草津→万座温泉→毛無峠

というのが大まかな形となります。

正直な所、草津まで行くの過程でだいぶ上ります(汗)

毛無峠の近くには、超有名な国道最高地点「渋峠」がありますが、道中ツラくて草津で終わりにしようかと思ってしまうくらい笑


ですので上り嫌い・気持ち良く走って帰りたい方は、

草津まで車載、草津スタートで国道292号線を気持ち良く上るのがオススメです!


草津から目的地・毛無峠までは約30キロ。

往復で60キロ程度ですので、それでも十分に非日常を体感出来ます!

かつてツール・ド・草津というヒルクライムレースも行われていた国道292号線、高原ルート。


草津をスタートし、序盤は8%前後の上りが1~2キロ、そこから平均4~6%の勾配が続き草津白根山の湯釜の地点で一旦クライム終了。ここまでで約12キロ、獲得標高は750m程です。森林限界、硫黄の香りを時々感じ、下界より爽やかな空気を肌で感じながら走る道中は、完全に日常を忘れさせます。





上りが終わり一安心、からの少し下った所に分岐があります。

渋峠に続く本線と万座温泉に向かうルート。

毛無峠は後者の万座温泉へのルートを辿っていきます。

上り返す事を想像すると嫌になるくらいの万座への快適な下り道を掛け下り、万座プリンスホテルの前を数百メートル上ったら、静かな森林の中を上がり下がりを繰り返すルートになります。

草津から湯釜のルートとは違い、細かなアップダウンのある道で実に気持ち良く走れます。渋峠へのルートに比べて圧倒的に交通量も少なく非常に走りやすいのが魅力。



時折開けて垣間見得る志賀高原のホテル群などが眼下に広がり、そちらも素敵な景観!

最後のT字路を左に曲がり、毛無峠までは下り基調の約4キロの道のり。ラスト500mくらいで舗装路面から砂利道に変わりますが、注意すればロードでも走れる様な路面です。


そしてゴール地点!毛無峠!!






一度は行っていただきたいオススメスポット「毛無峠」

ここでしか感じられないノスタルジックな雰囲気と美しい自然、ここまでの道中を振り返ると大満足!!していただけると思います。


皆さまもぜひぜひ行ってみて下さい!!

Comments


bottom of page